→Home←




無料サーバーとレンタルサーバー

作成したホームページをネット上に公開するためには、サーバーという機械にそのデータを保存する必要があります。サーバーには無料と有料(レンタル)があります。サーバー毎に使える容量や機能など色々違いがありますが、一番重要なのは、
お小遣い稼ぎをするためには、商用利用ができるサーバーを選ばないといけません!

  • 無料サーバー

  • たくさんの無料サーバーがありますが、無料で使える代わりにページ毎に広告が入ります。広告にはテキストとバナーがありますが、可能ならばテキスト広告の方が目立たないので良いでしょう。後、広告の内容も色々あって、ヒドイところは出会い系やアダルトのバナー広告!なんてところもあるので、注意しておきましょう。まぁ、無料なので嫌なら使わなければイイだけなので。
    このサイトでは fc2.com を使用しています。もちろん商用利用可能で、しかも広告がテキスト1行のみでほとんど目立ちません♪(このページの一番下に表示されている1行が広告です) 容量も1GB使えるので、画像・動画なんかを扱わないならまったく問題ないと思います。
    あなたが契約しているプロバイダーがホームページスペースを提供しているのなら、広告が載らないので、そちらの方が良いかと思いますが、商用利用が可能かどうかチェックが必要です。

  • レンタルサーバー

  • レンタルサーバーは有料のサーバーで、もちろん広告などは一切ありません。違うのは広告の有無だけではなく、ホームページへのアクセス数が増えた際に問題になる転送量の違いなどがあります。
    最初は無料サーバーを使っておいて、ある程度アクセスが増えだしたら有料に切り替えるというのが良いと思いますが、切り替える際に手間がかかる点や、せっかくアクセスが集まってきたURLを変更しなければならないという点が問題になります。
    レンタルサーバーにはピンからキリまであって、下は月々数百円から上は数万円まで。用途に合わせて決めれば良いのですが、安いサーバーでも十分に機能しますので、もし本格的にサイトを起こしたいのでしたら、はじめからレンタルサーバーを選ぶ方が賢いでしょう。




    TOP  HOME

    inserted by FC2 system